お墓に関する意識調査を実施しました

終活コラム

お墓に関する意識調査を実施しました


いよいよ夏本番、東京では7月15日前後から、地方でも8月13日からお盆が始まります。
お盆はご先祖様の霊が戻ってくると言われ、お盆期間中はあちらこちらで霊を祀る祭りや伝統行事が行われます。
またこの期間は長期休暇を取り、お墓まいりをする方も多いと思います。
先日弊社で「理想とする自宅からお墓までの所要時間」というアンケートをとった結果

回答数5051件
1位:30分以内(40.90%)
2位:1時間以内(38.23%)
3位:2時間以内(7.36%)
4位:3時間以内(1.94%)
5位:気にしない(11.56%)
と、30分以内という回答を一番多くいただきました。

 

また、「お墓選びで重視するポイント」というアンケートについては
1位:利便性(739ポイント)
2位:維持管理費(656ポイント)
3位:お墓の価格(371ポイント)
4位:宗派(189ポイント)
5位:その他(141ポイント)
という結果をいただき、この回答からも、日頃から皆さんがご先祖様を大切にし、お墓参りをされていることがわかります。

 

しかし様々な事情から、現在は自宅からと遠い場所にあるため、年に一度だけお盆休みを利用してお参りに行く方や、またこのコラムでもご紹介した「お墓のお掃除サービス」を利用される方も年々増えてきています。

お墓まいりは、ご先祖を敬い供養する大切な行事ですから、春のお彼岸、お盆、秋のお彼岸にはお参りができるといいですね。またお参りはできるだけ家族全員で行くことが理想です。小さい頃からお墓まいりを習慣化することで子供達に自然と受け継がれていけるからです。今現在「お墓が遠い」「お墓を移したい」など墓のことでお困りでしたら、ぜひ一度ご相談ください。

お墓に関する意識調査を実施しました。 今後皆様の終活やお墓購入のお役にたてれば幸いです。 詳しいアンケートの内容はこちらです⇨