松龍寺(しょうりゅうじ)は千葉県松戸市のお寺です。

松龍寺の写真
松龍寺の写真
松龍寺の写真
松龍寺の写真
松龍寺の写真 松龍寺の写真 松龍寺の写真 松龍寺の写真
宗派
浄土宗
所在地
千葉県松戸市松戸1505
URL

松龍寺の歴史

松龍寺の開祖は、徳川家康・秀忠・家光の葵三代に仕えた旗本三千三百石の、高木正次です。慶長18年(1613)、徳川家康の命の恩人、父の旗本三千六百石、高木広正の菩提を弔って、松龍寺を古宮道の小台東海道の近くの、現在の松戸市小山の砂場に建立・位牌寺としました。

交通アクセス

最寄駅

JR常盤線、新京成電鉄『松戸駅』より徒歩11分

新京成電鉄『上本郷駅』より徒歩35分

京成成田空港線、北総鉄道線『北国分駅』より徒歩37分

バス

京成バス(松戸駅-聖徳学園)『宮前町』バス停より徒歩3分

京成バス(松11・松31)『角町』バス停より徒歩4分

京成バス(松11・松31)『松戸郵便局』バス停より徒歩5分

お車でお越しのお客様

常盤自動車道『三郷IC』より23分