法巌寺(ほうがんじ)は千葉県君津市のお寺です。


法巌寺(ほうがんじ)

法巌寺は、雲蓮社法譽傳通龍道和尚が慶長19年(1614年)に開山しました。 旧領主・赤松八兵衛尉義利が、妻室の追善のため建立したものと伝えられています。現存の本堂は文政11年再建工事を落成し、向拝は明治17年に建造されました。 陽当たりも良く、平坦な場所にあるため、お墓参りに最適です。

法巌寺(ほうがんじ)の写真
法巌寺(ほうがんじ)の写真
法巌寺(ほうがんじ)の写真
法巌寺(ほうがんじ)の写真
法巌寺(ほうがんじ)の写真
法巌寺(ほうがんじ)の写真
法巌寺(ほうがんじ)の写真
法巌寺(ほうがんじ)の写真
法巌寺(ほうがんじ)の写真
法巌寺(ほうがんじ)の写真
法巌寺(ほうがんじ)の写真
法巌寺(ほうがんじ)の写真
法巌寺(ほうがんじ)の写真 法巌寺(ほうがんじ)の写真 法巌寺(ほうがんじ)の写真 法巌寺(ほうがんじ)の写真 法巌寺(ほうがんじ)の写真 法巌寺(ほうがんじ)の写真 法巌寺(ほうがんじ)の写真 法巌寺(ほうがんじ)の写真 法巌寺(ほうがんじ)の写真 法巌寺(ほうがんじ)の写真 法巌寺(ほうがんじ)の写真 法巌寺(ほうがんじ)の写真
宗派
浄土宗
所在地
千葉県君津市下湯江1281

法巌寺の納骨墓

法巌寺(ほうがんじ)ののうこつぼ

法巌寺(ほうがんじ)ののうこつぼ

法巌寺(ほうがんじ)ののうこつぼ

交通アクセス

電車でお越しの方

  • ・JR内房線『君津駅』より徒歩28分

バス

  • ・天羽日東バス(富津市役所・君津駅線)『アビタ前』バス停より徒歩23分
  • ・天羽日東バス(富津市役所・君津駅線)『君津駅南口』バス停より徒歩25分

お車でお越しのお客様

  • ・館山自動車道『木更津南IC』より14分