法雲寺(ほううんじ)は神奈川県川崎市のお寺です。

法雲寺(ほううんじ)

法雲寺(ほううんじ)の山門の写真
法雲寺(ほううんじ)のお堂の写真
法雲寺(ほううんじ)の地蔵尊の写真
法雲寺(ほううんじ)の地蔵尊の写真
法雲寺(ほううんじ)の永代供養墓の写真
法雲寺(ほううんじ)の墓地の写真
法雲寺(ほううんじ)の山門の写真 法雲寺(ほううんじ)のお堂の写真 法雲寺(ほううんじ)の地蔵尊の写真 法雲寺(ほううんじ)の地蔵尊の写真 法雲寺(ほううんじ)の永代供養墓の写真 法雲寺(ほううんじ)の墓地の写真

法雲寺は、大正16年に臨済宗寺院として開山されました。明治以降に一旦廃寺となりましたが昭和15年に曹洞宗寺院として中興したと川崎市史にも記されています。また、所蔵されている「木造阿弥陀如来坐像」は川崎市重要歴史記念物に指定されています。

宗派
曹洞宗
所在地
神奈川県川崎市麻生区高石2-6-1
URL
準備中

納骨墓のご案内

のうこつぼ

のうこつぼ

のうこつぼ

交通アクセス

最寄駅

  • ・小田急小田原線
    百合ヶ丘駅より徒歩14分
  • ・小田急小田原線
    新百合ヶ丘駅より徒歩26分

バス

  • ・小田急バス(新02)
    多摩農協園芸センターバス停より徒歩6分
  • ・小田急バス(新02)
    千代ヶ丘三丁目バス停より徒歩8分

お車でお越しのお客様

  • ・中央自動車道
    稲代ICより18分(8km)