妙経寺(みょうきょうじ)は千葉県佐倉市のお寺です。


妙経寺は佐倉の旧門前の商店街の東のはずれの場所にある日蓮宗の寺院です。赤い山門が目を引き、お堂も赤く塗られた柱が印象的で、本堂は伝統的な仏教様式の本堂であり、重厚感があります。黎明期の民間航空発展に尽くした、飯沼金太郎さんの建立した飯沼家のお墓があります。

妙経寺(みょうきょうじ)の写真
妙経寺(みょうきょうじ)の写真
妙経寺(みょうきょうじ)の写真
妙経寺(みょうきょうじ)の写真
妙経寺(みょうきょうじ)の写真 妙経寺(みょうきょうじ)の写真 妙経寺(みょうきょうじ)の写真 妙経寺(みょうきょうじ)の写真
宗派
日蓮宗
所在地
千葉県佐倉市弥勒町145-1

納骨墓のご案内

妙経寺(みょうきょうじ)ののうこつぼ

妙経寺(みょうきょうじ)ののうこつぼ

妙経寺(みょうきょうじ)ののうこつぼ

交通アクセス

電車でお越しの方

  • ・京成本線『京成佐倉駅』より徒歩17分
  • ・JR成田線、JR総武本線『佐倉駅』より徒歩22分

バス

  • ・ちばグリーンバス(本佐倉線)『久保町』バス停より徒歩2分
  • ・ちばグリーンバス(高崎線)『厚生園』バス停より徒歩2分