了正寺(りょうしょうじ)は神奈川県横須賀市のお寺です。


了正寺(りょうしょうじ)

了正寺は、阿弥陀如来を本尊とし、寛永13年(1626年)に登道上人によって開山されました。大正初期には放火を受け、その再建後には関東大震災に見舞われましたが、その時に仮の本堂として建てられたものが現在の本堂として残っています。地球道、人間道、天道をあらわす地蔵菩薩立像3体からなる子育て地蔵は古くから地元の方々に親しまれています。

宗派
浄土宗
所在地
神奈川県横須賀市三春町3-28
URL
準備中

納骨墓のご案内

のうこつぼ

のうこつぼ

のうこつぼ

交通アクセス

最寄駅

京急本線「堀之内駅」より徒歩2分

京急本線「京急大津駅」より徒歩12分

京急久里浜線「新大津駅」より徒歩15分

お車でお越しのお客様

横浜横須賀道路「浦賀IC」より8分