専福寺(せんぷくじ)は神奈川県横須賀市のお寺です。

専福寺の山門
専福寺の内陣
専福寺の境内から見える風景
専福寺の天井絵
専福寺の天井絵
専福寺の天井絵
専福寺の近くにある港
専福寺ののうこつぼ
専福寺ののうこつぼ
専福寺ののうこつぼ
専福寺の山門 専福寺の内陣 専福寺の境内から見える風景 専福寺の天井絵 専福寺の天井絵 専福寺の天井絵 専福寺のの近くにある港 専福寺ののうこつぼ 専福寺ののうこつぼ 専福寺ののうこつぼ
宗派
浄土真宗本願寺派
所在地
神奈川県横須賀市佐島2-7-1
URL

専福寺の歴史

当山は天平9(737)年、当地に国分寺が建立されたことに始まり、開墓は清波と伝えられております。永世9(1512)年に浄土真宗(現在は浄土真宗本願寺派)に改宗となりました。
近年では昭和50年に本堂を落慶、平成26年には庫裏を再建しました。お寺の境内からは穏やかな海が広がり、潮風漂う長閑な墓所です。
また、飛び地境内には十一面観世音菩薩像を安置する観音堂があり、三浦三十三観音の二十八札所でもあります。寺伝および『新編相模国風土記稿』によれば、もと付近に存在した糠屋兵部少輔清承の開墓になる、観妙寺の本尊であったと伝えられております。

交通アクセス

最寄駅

京急逗子線「新逗子駅」、JR「逗子駅」よりバスをご利用下さい。

バス

京急バス(逗71)『佐島一丁目』バス停より徒歩2分

京急バス(逗71・須4・急行・直行)『湘南佐島なぎさの丘』バス停より徒歩7分

お車でお越しのお客様

三浦縦貫道路『林出口』より9分