洞昌院(とうしょういん)は神奈川県伊勢原市のお寺です。


洞昌院(とうしょういん)

 曹洞宗寺院の洞昌院は、蟠龍山公所寺と号され、15世紀の武将、太田道灌が中興開基されたと言われています。太田道灌は、軍学の大家で、江戸城・川越城・岩槻城を築城したことでも有名です。伊勢原の指定文化財に登録されています。

洞昌院(とうしょういん)の写真
洞昌院(とうしょういん)の写真
洞昌院(とうしょういん)の写真
洞昌院(とうしょういん)の写真
洞昌院(とうしょういん)の写真 洞昌院(とうしょういん)の写真 洞昌院(とうしょういん)の写真 洞昌院(とうしょういん)の写真
宗派
曹洞宗
所在地
神奈川県伊勢原市上粕屋1160

納骨墓のご案内

洞昌院(とうしょういん)ののうこつぼ

洞昌院(とうしょういん)ののうこつぼ

洞昌院(とうしょういん)ののうこつぼ

交通アクセス

電車でお越しの方

  • ・小田急小田原線『伊勢原駅』より徒歩35分
  • ・小田急小田原線『鶴巻温泉駅』より徒歩52分

バス

  • ・神奈川中央交通(伊10・12・13・17)『道灌塚前』バス停より徒歩4分
  • ・神奈川中央交通(伊22)『台久保』バス停より徒歩4分
  • ・神奈川中央交通(伊10・12・13・17)『山王原』バス停より徒歩8分

お車でお越しのお客様

  • ・小田原厚木道路『伊勢原IC』より14分