安楽院(あんらくいん)は神奈川県小田原市のお寺です。

安楽院ののうこつぼ(納骨墓)の写真
安楽院ののうこつぼ(納骨墓)の写真
安楽院の本堂の写真
安楽院の山門の写真
安楽院の案内看板の写真
安楽院の景観の写真
安楽院の永代供養墓の写真
安楽院の永代供養墓の写真
安楽院ののうこつぼ(納骨墓)の写真写真 安楽院ののうこつぼ(納骨墓)の写真写真 安楽院の本堂の写真 安楽院の山門の写真 安楽院の案内看板の写真 安楽院の景観の写真 安楽院の永代供養墓の写真 安楽院の永代供養墓の写真
宗派
真言宗東寺派
所在地
神奈川県小田原市国府津1762
URL
http://www.anrakuin.com/

安楽院の歴史

安楽院の本尊は大聖不動明王で、開創は天長10年(833年)6月15日。梅花山泉涌寺安樂院と号し、弘法大師十大弟子随一人杲隣(ゴウリン)大徳、伊豆修善寺の開山です。後醍醐天皇の御代元応2年(1320年)高傳僧都が堂宇を再建し中興しました。明治の廃佛毀釈により菅原天神社本尊十一面観世音菩薩を当山に遷座します。明治22年、火災に遇い本堂や多くの宝物古文書を焼失し、大正12年には関東大震災により堂宇倒壊しました。昭和40年5月2日に本堂・客殿・庫裡が落慶。

交通アクセス

最寄駅

JR御殿場線、JR東海道本線『国府津駅』より徒歩16分

バス

箱根登山バス『岡入口』バス停より徒歩6分

箱根登山バス『国府津保育園前』バス停より徒歩9分

神奈川中央交通(平44・平45)『国府津保育園前(旧保育園前)』バス停より徒歩9分

お車でお越しのお客様

西湘バイパス『国府津IC』より1分