お知らせ

花で彩る納骨式「百花葬」の提供を開始いたしました。

この度当社では、花で彩る納骨式「百花葬」の提供を開始したことをお知らせいたします。

「百花葬」とは、故人のご遺骨をお墓に納める納骨式を思い出の花や好きな色の花で彩り、お別れをするセレモニーです。
寺院敷地内の屋外にある「のうこつぼ」の前で、寺院の僧侶立ち会いのもと執り行います。

「コロナ禍で葬儀を縮小化・簡素化した。」「一般的な葬儀は行わず直葬を選択した。」などの理由から、故人を十分に偲ぶことができなかったという「弔い不足」や、葬儀と異なり、納骨はご遺族が希望するタイミングで行うことができるため、時期を改めて故人をゆっくりと偲ぶ機会を持つことができます。

のうこつぼの百花葬は、三密を避け、故人と最後のお別れを色取り取りの百花で彩ります。ご相談お待ちしております。

百花葬のページはこちら→クリック

報道資料(PDF)はこちら→クリック

のうこつぼを探す

どんなことでも
お気軽にお問い合わせください。

オンライン資料のお申し込み 資料請求・お問い合わせ LINEでのお問い合わせ