浄土宗

来迎寺

来迎寺(らいこうじ)は千葉県香取市のお寺です

来迎寺(らいこうじ)の写真
来迎寺(らいこうじ)の写真
来迎寺(らいこうじ)の写真
来迎寺(らいこうじ)の写真
来迎寺(らいこうじ)の写真 来迎寺(らいこうじ)の写真 来迎寺(らいこうじ)の写真 来迎寺(らいこうじ)の写真
宗派
浄土宗
所在地
千葉県香取市貝塚2005
URL
https://raikoji.com/

歴史

来迎寺は源氏・徳川家ゆかりの遺跡が残る竹林に囲まれた静寂の地にあり、当代からの雰囲気をたたえています。寛治2年(1088年)、千葉常将により香取郡東庄町平山に建立された釈迦堂を建久9年(1198年)、現在の地に移転し明恵高弁上人により開山されました。

明恵高弁上人は紀州有田郡出身で、京都栂尾の高山寺の開創や華厳研究で著名な学僧で、時の北條泰時・源頼朝を始め数多の武家衆に教化されたといいます。

来迎寺の境内には源頼朝・源頼家・源実朝の三代将軍の供養塔があり源氏将軍との因縁の深さを想い起こします。
また、徳川家康公の御養女であった「おふうの方」の墓所があります。

納骨墓のご案内

来迎寺(らいこうじ)ののうこつぼの写真

来迎寺(らいこうじ)ののうこつぼの写真

来迎寺(らいこうじ)ののうこつぼの写真

交通アクセス

お車でお越しのお客様

  • ・東関東自動車道「佐原香取インター」より20分
のうこつぼを探す

どんなことでも
お気軽にお問い合わせください。

オンライン資料のお申し込み 資料請求・お問い合わせ LINEでのお問い合わせ