浄土宗

霊性院

霊性院(れいしょういん)は東京都墨田区のお寺です

霊性院(れいしょういん)
霊性院(れいしょういん)
霊性院(れいしょういん)
霊性院(れいしょういん)
霊性院(れいしょういん)
霊性院(れいしょういん)
霊性院(れいしょういん)
霊性院(れいしょういん)
霊性院(れいしょういん)
霊性院(れいしょういん)
霊性院(れいしょういん)
霊性院(れいしょういん)
霊性院(れいしょういん) 霊性院(れいしょういん) 霊性院(れいしょういん) 霊性院(れいしょういん) 霊性院(れいしょういん) 霊性院(れいしょういん) 霊性院(れいしょういん) 霊性院(れいしょういん) 霊性院(れいしょういん) 霊性院(れいしょういん) 霊性院(れいしょういん) 霊性院(れいしょういん)
宗派
浄土宗
所在地
東京都墨田区横川1-3-20
URL

歴史

霊性院は寛永16年(1639年)湯島の霊山寺内に建立されました。江戸三大大火のひとつ、明暦の大火(1657年)で類焼し、その後浅草へと移転しました。そして元禄元年(1688年)に現在の地へと遷りました。
霊性院のご本尊は阿弥陀如来ですが、現在の地に移転直後の元禄2年(1689年)聖観音を安置した観音堂が建立され、当時、葛西三十三ヵ所観音参りのひとつに数えられていました。

関東大震災、東京大空襲と二度にわたり堂宇を焼失し、昭和31年に本堂、昭和39年には庫裏を再建しました。その後平成7年に庫裏を新築し、現在に至ります。

霊性院に祀られている子育厄除開運地蔵像は、正徳年間(1711年ごろ)に境内に井戸を掘削したときに現れたといわれるお地蔵様で、当時本所深川一帯に悪疫が蔓延し多くの命が失われましたが、このお地蔵様が現れてより悪疫も治まり、また祈願すればたちまち病気が快復するといわれ、今もなお地域の信仰を集めています。

交通アクセス

最寄駅

東武伊勢崎線『とうきょうスカイツリー駅』より徒歩13分

JR総武本線、JR総武線各停、東京メトロ半蔵門線『錦糸町駅』より徒歩14分

京成押上線、東京メトロ半蔵門線、都営浅草線、東部伊勢崎線『押上駅』より徒歩16分

バス

都営バス(都02)『太平一丁目』バス停より徒歩3分

都営バス(都02)『太平二丁目』バス停より徒歩4分

都営バス(草24)『横川橋』バス停より徒歩4分

お車でお越しのお客様

首都6号向島線『駒形出口』より8分

お問い合わせ・ご相談・お見積もりは無料です。
お気軽にお問い合わせください。

ハワイのお墓

Hawaiiのお墓
(ペットも可)

シティ記念公園内(ホノルル)の日本人墓地エリアにて販売開始。
無料見学も開催しております。(要予約)

ペットのお墓

ペットのお墓

「毎日の暮らしの中で末永く見守っていきたい」
「人間と同じように供養したい」そんなお声に応えました。