真宗大谷派

乘善寺

乘善寺(じょうぜんじ)は山形県米沢市のお寺です

乘善寺(じょうぜんじ)
乘善寺(じょうぜんじ)
乘善寺(じょうぜんじ)
乘善寺(じょうぜんじ)
乘善寺(じょうぜんじ)
乘善寺(じょうぜんじ) 乘善寺(じょうぜんじ) 乘善寺(じょうぜんじ) 乘善寺(じょうぜんじ) 乘善寺(じょうぜんじ)
宗派
真宗大谷派
所在地
山形県米沢市中央3-6-50

歴史

乘善寺は慶長六年(一六〇一年)に須田善右衛門忠良が開基とされる。
須田善右衛門忠良は元和初期に隠居。寛永一五年(一六三八年)十一月十五日命終。寿算八四歳。法名「釋乗念」。
慶長六年(一六〇一年)に田沢村神原に建立。
正保二年(一六四五年)に現在地に移転建立。
添川村松原に真正寺(乗善寺末寺)を建立するも明治末期に廃寺となる。
現住職「釋眞人」は第一五世。

 

交通アクセス

最寄駅

JR山形線「米沢駅」徒歩23分

お車でお越しのお客様

東北中央自動車道相馬尾花沢線「米沢中央IC」車で7分

のうこつぼを探す

どんなことでも
お気軽にお問い合わせください。

オンライン資料のお申し込み 資料請求・お問い合わせ LINEでのお問い合わせ